SEGES「そだてる緑」認定ラベル Superlative Stage

Superlative Stage

三井住友海上火災保険株式会社
駿河台ビル/駿河台新館/ECOM駿河台

Mitsui Sumitomo Insurance Co.,Ltd., Surugadai Building ◇東京都千代田区神田駿河台3-9/3-11-1  ◆竣工:1984年 ◆敷地面積:17,387㎡ ◆緑地面積:7,179㎡

写真

都心で生物多様性に配慮した緑化
「鳥の駅」として機能する緑の拠点

 【2017年、「緑の殿堂」と認定されました】

 駿河台ビルは1984年の竣工当初より土壌の深さが1メートルを超える大規模な屋上庭園です。2013年に実施した改修工事の際には、屋上庭園に外部から直接アクセスできる専用エレベーターを新設し、地域の憩いの場として開放するとともに、菜園の地域住民への貸し出しも行なっています。
 駿河台新館は2012年に竣工し、建物の一部として、自然や環境に関する情報の発信基地であるECOM 駿河台を併設し、地域の交流拠点の役割を担っています。展示やイベントを通じ、緑の魅力や意義を広く社会に発信しつつ、地域のコミュニケーションを活発化しています。
 皇居と上野公園をつなぐエコロジカル・ネットワークを形成する緑の拠点として、在来種中心の植物選定など生物多様性に配慮した都心緑化の貴重なモデルとなっています。

写真 ECOM駿河台の前庭。
写真 屋上庭園の田んぼで稲刈りをする小学生。

全域MAPへ

写真

最初に咲き始めるカワヅザクラとECOM駿河台

写真

ECOM駿河台と四季の移ろいが楽しめる前庭緑地

写真

自由に見学できる屋上庭園前景と南側緑地

写真

バリアフリーでどなたでも楽しめる屋上庭園

写真

環境コミュニケーションスペース・ECOM駿河台

写真

環境コミュニケーションスペース・ECOM駿河台

もっと表示する