SEGES「そだてる緑」認定ラベル Superlative Stage

Superlative Stage

トヨタ自動車株式会社
トヨタの森

TOYOTA MOTOR CORPORATION, Forest of Toyota ◇愛知県豊田市岩倉町一本松1-1  ◆一般公開:1997年 ◆対象面積:450,000㎡

写真

都市近郊の社有林を活用した
里山型環境学習フィールド

【2017年、「緑の殿堂」と認定されました】

 自然との共生を実践するフィールドとして、トヨタ自動車本社からほど近い社有林を、かつての里山をモデルとして整備するとともに、そこで得たノウハウを活用した環境学習等を実施しています。
 45haにおよぶ森林は、生きものの観察など自然に親しむためのエリアや、希少な動植物の保全のためのエリアなど、場所に応じて本来の地形や特色を活かす整備が施されています。
 拠点施設「里山学習館 エコの森ハウス」には、豊富な知識と経験を持つ専任のインタープリターが常駐し、五感を使って自然を感じる、様々なアクティビティを企画・実施しています。
 地域に開かれた環境学習フィールドとして、2001年から開始した、近隣の小学生を対象とする自然ふれあい体験プログラムでは、年間約6千人の児童が参加しているほか、大学の授業、自然・環境レクリエーション活動、健康づくりなど様々な用途で、年間約1万1,000人の方が訪れています。

写真 自然ふれあい体験プログラムの様子。
写真 里山の身近な生きもの、ムササビが棲む森。

全域MAPへ

写真

トヨタの森

写真

写真

写真

写真

もっと表示する